読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

good life

オタクのひとりごと

『Can't Get Enough』が発売されて

V6の47thシングル、『Can't Get Enough/ハナヒラケ』が発売されて早くも2週間弱が経ちました。初秋売り上げがなんと10万突破、どころか12万突破!驚きました。本当におめでとうございます。

そこで少しずつ感想のようなものを…

 

  • 通常盤
  1. Can't Get Enough

表題曲ですね!ファルセットに歌詞の多くの部分が英語詞。とりあえずめちゃくちゃかっこいい!!坂本担として「吸い込まれていくぅ⤴︎」「俺を狂わせるほど」「cuz Baby I can't get enough of you can't」はやばい。しんどい案件です(?) 今回男性の裏声っていいなぁと改めて感じました。こんなこともできるんだよ、というのを示してくれた曲のような気がします。

 

   2.   ハナヒラケ

こちらも両A面なので表題曲。とんがりコーンのCMソングですね。春らしくてこの季節、聴きたくなります。すごく前向きで背中を押されますよね!V6らしくて明るいけど深いメッセージのこもっている曲だと思います。

 

   3.   足跡

ダメです、これ。すごく好きなタイプの曲。超ツボ。若いくせに涙腺弱いんで、初めて聴いた時泣きそうでした。ハナヒラケとは全く違う角度から背中を押してくれる。卒業シーズンなんで、自分が卒業するときに聴きたいと思いました。絶対泣く。

 

   4.   MANIAC

スバラシマニアック!!!なんとなくOMGに収録されていそうだな、と感じました。めっちゃ凝ってる感じ?!メンバーが職人気質な、それこそマニアックなV6が歌うことでさらなる深みというか味が出ますよね。あと井ノ原くんの声がなんか胸に刺さる…

 

  • 初回A盤

格好良すぎません?曲がりなりにもダンスに携わっている人間なので踊り方とか気になるんですけど坂本くんって首の使い方が特殊だと思うんです。肩の使い方といいますか、真似してできるものではないと思います。「You keep〜」のところ見ると特に。あと、足が長いから栄える。メンバーによってダンスが全然違うのも面白いですよね。歌番組なんかだと最初の剛くんの帝王感半端ないと思っております。

そしてメイキング。坂本担得じゃないですか?あれ、違う?沢山喋ってくれて嬉しかったです。スイッチオンオフは色んな意味で凄かったですけどね笑

 

 

  • 初回B

   1.   PV

初回Aを見てから見たんですけど、なんですかこの差は!同じ人たちだとは思えないくらいに可愛い。一気に精神年齢とやらが変わっていますよね。カラーボール楽しそうだったなぁ〜 自分は参加したくはないですが、目の前でニコニコ眺めていたいです。まあそれを実現するのがこのDVDの役割でしょう(?)

 

   2.   欲求不満スペシャ

いやー、母の前で見てなくて良かったです笑  まさかここでMasa's キッチンが見られるとは… もう少し料理シーン映して欲しかったです。レシピ教えてくれないかな〜

岡田くんの好きな筋トレ、やっぱり岡田くんは変態なのでしょうか() 全然楽しくなさそうなアレをどうしてあそこまで楽しそうに出来るのか不思議です。

最後のは岡田くん、ガチで照れてませんでした?可愛かったです。これは完全にヲタ得。

 

 

  • セブンネット盤

VR!!!発表当初、バーチャルリアリティとはなんぞや状態だったんですけどこれは良い!一回きりは勿体なさすぎるのでこれからも是非お願いしたいです。

 

まずゲリィナフ。良いですね、この自担だけを追っていられる感じ。ミニコンサート的な(?) 最後のメンバーが一人一人去っていくところ近すぎてどうしようかと思いました。後ろ向いたらいるかな、と思って後ろ向いたら「Can't Get Enough / ハナヒラケ」ってドーンってなる書いてありました。あ、いない、と思ったら2回目が始まっていました。エンドレス!!!

 

次に足跡。曲だけでもヤバいんですけど、良いですね、収録風景っていうのは。というかゲリィナフよりここにいます感増した?!?! なんか見上げる感じ良かったです。

面白かったのが人によって歌い方が全然違う。我が自担坂本昌行さんはすごく手とか動かしますよね。1人ミュージカル(?)素敵です。  とか思っていたらなんか近付いて来ました。心臓に悪い!!覗き込み方可愛すぎるでしょ。

最後に後ろで坂本くんがピアノ弾いてるのにキュンとしました。あ、マーダーロス…

 

 

 

はい、そんなこんなで感想でした。

今回の新曲4曲とも素晴らしい。1番好きなのは、と言われれば足跡なんですけどやっぱり全部良い。

お金は飛びましたけど、V6さん、avexさん、幸せをありがとう…

渡瀬恒彦さん そして9係

こういうことをブログで書くのはどうなのかなと思いつつも、かなりショックが大きかったので書かせて頂きます。

 

朝起きて、テレビをつけて、突如知った渡瀬恒彦さんの訃報。

私はV6のファンになってから9係を見るようになり渡瀬さんを知った人間でしたが、優しさの中に強さを秘めている方だな、と思っていて、祖父と年齢は近いながらも好きな俳優さんの1人でした。

今日もいくつかのニュースで渡瀬さんの出演された作品の一部を見て素敵な役者さんだな、と。

復帰を楽しみにしていたので本当に残念です。

まだ亡くなったという事実が受け入れられないでいます。

4月からの9係もとても楽しみでした。

渡瀬さん演じる係長のあの雰囲気が好きでした。係長には直樹と倫子ちゃんの結婚を見届けて欲しかった…

共演者の方々もお辛いと思いますが、どうか走りぬけて欲しいです。

 

最後になりましたが、謹んでお悔やみ申し上げます。

初めまして

初めまして!ぺあと申します。

 

ご挨拶

無趣味なこどもがいきなりV6にハマり早数年。初めてジャニーズ、それどころか何かにハマって日々驚きと共に過ごしています。

 

ブログなるものを書くのは初めてなのですが、どうやら私は好きなものについて語ること、言葉を綴ることが好きらしい。ということで、拙い文ではありますが、少しずつ書いてみようと思っています。

 

 

Profile

少し自分について、そして方針のようなものを…

 

  • 自己紹介

まず、筆者は学生です。V6デビュー当時はまだ生まれていませんでした。もっと早く生まれたかった、と思うこともしばしば。

所謂担当は坂本昌行さんです。近く、そちらについて書こうと思っています。

 

  • 方針

ここでは、V6や、彼らに関することなどについて綴ろうと思っています。

たまにズレてしまうかもしれませんが…

 

 

それではどうぞよろしくお願いします!